母屋・胴縁加工 | 福岡の金属加工 - 日創プロニティ株式会社
製品紹介

母屋・胴縁加工

形鋼の高速かつ高精度加工を可能とする小型型鋼加工機を2 台導入。鉄骨専用 CADによる母屋、胴縁の割付図、単品図の作成。現場納品まで一貫して発注が可能です。

正確かつ迅速にご対応いたします

正確かつ迅速にご対応いたします

◆鉄骨専用CAD REAL4による作図。

◆部品図と連動した工作機械により納期の短縮を実現。

部品図と連動した工作機械により納期の短縮を実現。

高速かつ高精度加工を可能とする小型形鋼加工機

CBF-3015Ⅱ <ドリル穴あけ&丸鋸切断複合機>。

CBF-3015Ⅱ <ドリル穴あけ&丸鋸切断複合機>

ワークサイズ

自動切断範囲角形鋼管□50~□150mm
アングルL50×50~L150×150mm
チャンネル[75×40~ [300×90mm
H形鋼H100×50~H300×150mm
Cチャン75×45×15~250×75×25mm
素材長さ4,500mm~12,500mm
(突き当てスタートの場合 1,000mm)
UWF-150SⅡ <全自動ユニットワーカー(穴あけ・切断複合機)>。

UWF-150SⅡ <全自動ユニットワーカー(穴あけ・切断複合機)>

ワークサイズ

シングルカット
(片刃切断)
アングルL40×40×3 ~ 100×100×7
フラットバー38×3 ~ 100×9
チャンネル[75×40×5×7 ~ [100×50×5×7.5
Cチャン60×30×10×2.3 ~ 150×150×12
ダブルカット
(両刃切断)
アングルL40×40×3~150×150×12
フラットバー38×3~150×12
不等編辺アングル長辺40~150×12t以下
パンチ角タイプ金型使用最小φ 5 ×3t~最大φ 25 ×12t
鋼材最少尾端部切断長さ150mm